30代に必要なのは清潔感|30代メンズファッションで若さが甦る|女性のハートが釘づけ
男性

30代メンズファッションで若さが甦る|女性のハートが釘づけ

30代に必要なのは清潔感

メンズ

白よりグレーを選ぶ

ファッションが相手に与える第一印象はとても大きいのです。顔立ちが整っているとかハンサムといった印象よりも、ファッションの持つインパクトの方が強いのです。極端にいえばハンサムでない人でもファッション次第でそれ以上の魅力を引き出せるのです。メンズで難しいのは30代です。若さから抜け出して大人になる中間地点が30代です。30代メンズファッションでのポイントは、若さを保ちつつ相応の落ち着きのあるコーディネートです。20代でホワイトが似合った人でも、30代メンズファッションでは避けた方が賢明です。なぜかというと30代になると体型が変化してきますし、肌の色つやも違ってきます。ホワイトよりもグレー系を選んだ方が若さと落ち着きの両方を表現できます。

シャツの襟がポイント

30代になると結婚する男性も増えてきます。結婚して家庭を持つとそれまでの食生活も変わってきて、体重や体型にも20代にはない落ち着きが出てきます。かといって40代のような落ち着きがあるわけではないのです。このような中途半端な30代メンズファッションで大切なのは清潔感です。若い時には不潔感でさえ魅力に転化するパワーがありましたが、30代では清潔感を全面に出すのが秘訣です。そのためには地道な気遣いが大事です。夜寝る前にパンツの折り目をきちんとつけるとか、毛玉を一つずつ取り除くといった気遣いが清潔感の元になります。特に大切なのがシャツの襟です。襟がきれいにピンと張ってないと全体的にだらしない印象になります。30代メンズファッションを考える場合、シャツの襟が大事なポイントになります。